2014年9月5日金曜日

デジタルマンガ キャンパス・マッチ2014


デジタルマンガ キャンパス・マッチ2014
が開かれるそうですね!

『デジタルマンガ キャンパス・マッチ2014』は、全国でマンガ人材の養成を行っている教育機関が参加し、デジタルでつくられた学生マンガ作品を応募、漫画家の里中満智子先生が会長を務める「デジタルマンガ協会」 と、「コミック出版社の会」会員社のコミック雑誌編集部の協力を得て、漫画家が作品を審査、 出版社編集部が作品推薦を行い、学生がビジネスの世界に進む機会とする新たな試みです。  
『デジタルマンガ キャンパス・マッチ2014』は、この後、さらに学生デジタルマンガ作品を応募する学校の参加を募り、今年12月末に作品応募締切、年を開けて1・2月の審査を経て、来年2015年3月に受賞作品の表彰・展示を行います。募集する作品は、
デジタルマンガ部門
イラスト・キャラクター部門
新しいマンガ表現の未来のマンガ部門
3部門、漫画家5名の審査員が全ての応募作品から選考し、大賞・奨励賞を授与。出版社編集部ごとに、デジタルマンガ部門、未来のマンガ部門から、推薦作品を選定。また、協賛社は、イラスト・キャラクター部門、未来のマンガ部門から選考し、賞を授与します。

公式HPはこちら
http://www.digital-manga.jp/

CLIP STUDIO PAINTからKindle形式に出力ができるようになったり、ワクワクするようなことが起きますね!
みなさまの活躍の場が増えるのはとっても嬉しいことですね!応援しています!
どんな作品が登場するのか?デジタルならではのネームを切らない?表現などもあったりするのでしょうか?
とーっても楽しみです!

0 件のコメント:

コメントを投稿