2012年11月20日火曜日

COMITIA102(海外マンガフェスタ)に行ってきました1


 日曜日はとてもよい天気でしたね。土曜日に雨が降ってもイベント当日が晴れだと気持ちがいいですね。


東京ビックサイトの周辺では親子連れの姿を多数見たので、COMITIAは親子連れで参加の方も多いのかな?っと思ったら別のイベントの方々だったようです。
COMITIAへは初参加なのですが、海外マンガフェスタも開かれるとのことで興味津々でした。

 ディアスマガジンを買って中へ








 中では留学生もサークル参加しているようでしたよ。今回は海外マンガフェスタも開催されているので目につきました。

今ネットで話題のセブンイレブンに入っているゼロックスのマルチコピー機も会場内にありましたよ。年末のコミケには出展する予定はないとのことでしたよ。

企業出展していた中で、私がもっとも目を引かれたのは
こちらのMANGA REBORN
”MANGA REBORNは、世界中のマンガ家とマンガファンが集うコミュニティサイトです。世界中のファンの力であなたの作品を翻訳し、世界に送り出すお手伝いをします!”
とのことで、登録・掲載料・翻訳無料!
HPはこちらです。

このサイトは画期的なサイトだと思いました。私が知らなかっただけかもしれませんが、すばらしい考えだと思います。
うかがったところ、海外には日本のマンガをボランティアで翻訳していた方がすでに存在していたそうで、その翻訳者の方にファンがついて、その方が翻訳したモノならば読むという読者も存在しているとのことです。へぇー!すごい世界ですね。
映画の字幕翻訳家さんにファンがついているのと似たような状況だそうですよ。
このサイトにわたしも早速登録してみましたよ
今後、大きく発展していきそうな予感がしました!

海外マンガフェスタについてはこちらにまとめました。


0 件のコメント:

コメントを投稿